ぼくはいかにしてキリスト教徒になったか (内村 鑑三/光文社)

書籍ぼくはいかにしてキリスト教徒になったか(内村 鑑三/光文社)」の表紙画像

購入価格: 不明

評価:

この記事は約0分16秒で読めます

名著、と言いたい。庄司薫の「赤頭巾ちゃん気をつけて」や、サリンジャーの「ライ麦畑でつかまえて」のような、狂おしいほどの瑞々しさがある。それは私の中で安っぽいノスタルジーと重なる。しかしこのような「駆け抜けて青春」とでも言うべき語り口には、私はただただ「よい」としか言えないし、思えない。とにかくは、実に好ましい一冊であった。

記事カテゴリー: 読書