貧困の克服 ―アジア発展の鍵は何か ( アマルティア・セン (著), 大石 りら (翻訳)/集英社)

購入価格: 不明

評価:

この記事は約0分30秒で読めます

なんかノーベル賞を取ったえらい人らしいが、どうにも形式ばっていてつまらなかった。

以下本書より引用。

教育、特に女子教育の普及には、出生率だけではなく幼児の死亡率も低下させる効果のあることが、近年の実証的研究による文献において十分に確認されています。~中略~出産や育児を過度に繰り返すことによって、若い母親たちの福利や自由が奪われてしまうことがよくあります。事実、家庭外での雇用や学校教育の拡大などを通じて、女性たちのエンパワーメント(力をつけること)が確立されると、出生率が低下する~中略~

引用終わり。

翻訳のせいかもしれないが、あーそう、ふーん。

記事カテゴリー: 読書