自炊のすすめ―単身赴任者の献立と栄養管理の手引 (高森 直史/グラフ社)

購入価格: 不明

評価:

この記事は約1分32秒で読めます

ばかばかしい感じの本ではあるが、あるいはこんな本を世の単身者はぼつりぼつりと読んで実践したりしているやもしれぬと考えると、ちょっと涙ぐましいものがある。

以下本書より引用。

葉菜類はビニール袋に入れ、息を吹き込んで口を縛っておくと、炭酸ガスの作用でしなびにくいともいわれます(自分の息なので気にすることもないでしょう)。

引用終わり。

引用箇所、「お父さんやめて!臭い!きもい!」とか言われてしょげている図しか思い浮かばない。

それはともかく、あらためて思うが、男の独り身でわたしほどクオリティの高い生活を送っている人もそうそういないなと、しみじみと思う。我ながらすばらしい人間すぎて呆れます。

記事カテゴリー: 読書