第24回岡本太郎現代芸術賞(TARO賞)応募プランに係るWEBデザイン関連業務の募集

第24回岡本太郎現代芸術賞(TARO賞)応募プランのイメージイラスト、黒子がオフィスワークをしているイラスト(山本ありさ作画)

この記事は約5分33秒で読めます

第24回岡本太郎現代芸術賞(TARO賞)応募プラン公開に付随し、特別な条件でWEBデザイン関連業務を請け負う運びとなりました。

現代における労働の意味――生理的欲求として食べるために働くのか、生計を立てるために働くのか、あるいは両方か、それとも別のもっと何か――を問い直すパフォーマンスアートとして、作業工数1時間あたり3,000(税込)という破格にて業務依頼を受け付けいたします。

諸条件を十分に確認のうえ、ご希望の方は最下部の応募フォームより奮ってご応募ください。

概要

WEBデザインを主業務とする個人事業SHINTAKU。の代表であり、現代美術家でもある新宅睦仁は、第24回岡本太郎現代芸術賞(TARO賞)応募プランである「現代労働 / Contemporary Work」の作品制作に当たり、WEBデザイン関連業務を、通常1時間あたり3,000円(税込)のところ、米一合で承ります。(参考:サービスと料金)

なお、新宅睦仁は国内外のIT企業で実務経験10年以上のキャリアを持つ、れっきとしたプロの職業WEBデザイナーです。詳細な経歴についてはSHINTAKU。とはをご覧ください。

応募受付期間
2020年9月13日(日)~2020年10月14日(水)17:00(JST)
募集内容
新規WEBサイトのデザイン・制作、既存WEBサイトのリニューアル・修正・更新、WEBサイト高速化・読み込みスピード改善、アクセス解析、SEO対策など、WEBデザイン関連業務全般の業務依頼
応募資格
新宅睦仁と一切の縁故関係、利害関係のない20歳以上の個人または団体(営利企業含む)。基本的なPCまたはスマートフォン等の電子機器の操作が可能で、EメールまたはLINE等を通じてやり取りが行える方。
応募費用
無料
作業費用(採択された場合のみ)
作業工数1時間あたり: 米一合

※米は賞味期限内で、かつ市販のパッケージされているものに限る。特定の銘柄や無洗米等の指定不要。一般的な5kg・10kg袋等で正確な合数分を用意することが難しい場合は、合計の米の合数を上回る近似値をお納めください(例:作業工数30時間/30合の場合、米5kg袋=約33合で代用)。
結果発表
2020年10月31日(土)12:00(JST)
本サイト及びtomonishintaku.comにて発表。なお、採択された方には追って個別にご連絡差し上げます。

応募条件

  • アーティスト/WEBデザイナー新宅睦仁と一切の縁故関係、利害関係にないこと。
  • 氏名(又は団体名)、個人(又は代表者)の顔写真またはイラスト、業務依頼内容及びその成果物を一般公開いただけること。
  • 採択結果発表後に依頼の経緯や希望についてのコメント、また実作業完了後に感想のコメント(各200字程度)を提出いただけること。
  • 1人(又は1団体)につき作業工数換算1時間~40時間(例:7、8ページ程度の小規模なWEBサイトが作成可)を限度とする案件であること。
  • 既存のWEBサイト、運用中のサービスに関するご依頼の場合は、ログイン情報等をご提供いただけること。
  • 基本的なPCまたはスマートフォン等の電子機器の操作が可能で、EメールまたはLINE等を通じて連絡可能であること。
  • 応募者本人(又は団体の代表者)による業務依頼であり、第三者に権利または成果物を譲渡・販売する目的でないこと。
  • WEBサーバー利用費(目安:月額500円~)、独自ドメイン取得費(目安:年間1,000円~)、有料画像・イラスト素材など、新宅睦仁個人のマンパワー以外の実費をご負担いただけること(すでにドメイン取得済又は利用中のサーバーがある等の場合は、そのまま任意のものを継続して利用可)。
  • 採択された場合は、着手費として米半合を先行納入いただけること。(作業工数40時間の案件の場合:合計米40合のうちの半合=20合)
  • 本件で制作されたすべてのデジタルデータの所有権及び著作権は新宅睦仁が保有し、FTP情報やGIT編集履歴、バックエンドデータ等の譲渡の際は個別に有償対応とすること。
  • 本件に直接または間接に起因する損害・損失・トラブル等に関して、損害賠償請求をはじめとする一切の請求権を放棄すること。
  • 公序良俗に反しない依頼内容であり、反社会的勢力に関係していないこと。

採択基準について

審査は新宅睦仁により厳正に行いますが、依頼内容の対応可否や、作業工数のボリューム、採択する案件全体のバランスを考慮するため、ご希望に沿えない場合があります。

なお、採択結果に関する理由等のお問い合わせには応じられませんので、あらかじめご了承ください。

採択予定数

5~10件前後。作業工数換算で、合計160時間分の業務依頼を採択予定。

作業開始日・納期について

川崎市岡本太郎美術館および 岡本太郎記念館等にて、2020年11月中に発表予定の結果で入選の場合は、第24回岡本太郎現代芸術賞展の会期、2021年2月下旬~4月上旬(予定)の期間内に各案件の作業を実施、納品予定。

落選の場合は、2020年12月より4ヶ月間(入選時の納品予定と同様)を目処に、作業工数1時間あたり米一合など、すべて入選した場合と同条件にて随時各案件を対応予定。

以上の条件を踏まえた上で、ご希望の方は奮ってご応募ください。

応募フォーム

おお、あなたのご応募をお待ちしていたのです!

いまここに新たなアートの歴史が動き出しました。ありがとうございます。心より感謝申し上げます。

と、たった今、確認のための自動返信メールが送信されたようです。もしメールが届かない場合、迷惑メールとして振り分けられている可能性がありますので、迷惑メールフォルダもご確認ください。

とまれ、今後の展開にどうぞご期待ください。

採択の可否については、10月31日(土)12時00分(JST)に本サイト及びtomonishintaku.comにて発表いたします。